お知らせ

2017年学内講演会開催案内

2017年07月14日 12:00:38

 

講演会は、昭和50年にスタートした歴史ある講演会です。各界で活躍中の著名人を講師に招き、原則として年2回開催されます。5月の講演会はKTC定時総会に合わせて卒業生を対象に、秋(10月頃)の講演会は、学生を対象にして学内で実施されます。

今年度の学内講演会はダイハツ工業(株)代表取締役会長の三井正則氏を講師にお招きして、以下の要領で開催することとなりました。ご期待下さい。

=学内講演会開催要領=

 1.日時: 平成29年10月25日(水)15:10~16:40

 2.場所: 神戸大学 工学研究科 LR501講義室

       (神戸市灘区六甲台町)                   ②三井C_右向き

 3.講師: 三井正則氏(ダイハツ工業(株)代表取締役会長)

 4.演題: 『ものづくり 人づくり 夢づくり』当日工学研究科

      中庭にて衝突回避支援システムの体感乗車を行います。

 5.講師のプロフィール:

        ⅰ.学 歴: 1975年3月  中央大学理工学部 精密機械工学科 卒業

        職 歴:   1975年4月  ダイハツ工業(株)入社(生産技術部に配属)

             1997年3月  第二生産技術部  ボデー生技室 室長

             2002年7月  第二生産技術部 部長

             2004年6月  取締役

             2006年6月  ダイハツ九州(株)へ転籍 常務取締役

             2007年6月  同社専務取締役

            2008年6月  ダイハツ工業(株)へ転籍 取締役(上級執行役員)

            2009年6月  取締役(専務執行役員)

            2010年6月  代表取締役副社長

            2013年6月  代表取締役社長

            2017年6月  代表取締役会長

     ⅱ.講演概要:

 •生産技術担当として長年、新機種の立ち上げや日本、海外での生産工場の立ち上げに数多く携わった時のエピソードや体験をお話ししたい。
•当社は現在、国内では軽自動車および小型車の生産・販売に特化した事業を展開していますが、お客様に寄り添った良品廉価なクルマづくりを推し進めており、2011年9月には低燃費・低価格なミラ イースを発表、当時は第3のエコカーと言われました。
•また、2012年12月には、いち早く衝突回避支援システムを軽自動車へ搭載。現在、多くのお客様にご好評いただいています。
私の学生時代を振り返り、私の経験を通じて、学生の皆様には、「自分で考える力を身につけることの大切さ」と「基礎を学ぶことの大切さ」を感じていただきたい。

 =懇親会のご案内=

 講演会終了後、以下の通り懇親会を開催致します。

    ・時間: 17:00~18:30

    ・会場: 工学研究科内「AMEC3」

    ・会費: 1,000円 (学生は無料)

講演会(無料)事前申し込みは不要です。
懇親会参加ご希望の場合は、事務局にお申し込みください。

お問い合わせ