卒業生の方

令和元年度KTC東京支部総会・KOBE工学サミットin tokyo開催案内

「令和元年度KTC東京支部総会」並びに講演会「KOBE工学サミット in Tokyo」を以下により開催いたします。講演会終了後、懇親会も行います。総会はKTC会員のみの参加となりますが講演会、懇親会はどなたでも参加可能です。下記申込フォームよりお申込み下さい。皆様のご来臨をお待ち申し上げます。

1.令和元年度KTC東京支部総会
日時:令和元年10月24日(木)16:00~16:30
場所:東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル2F(帝劇ビル隣)
ファイナンシャルアカデミー内会議室(SPACE3)
参加資格:KTC会員

2.KOBE工学サミット in Tokyo
日時:令和元年10月24日(木)16:40~18:45
場所:東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル2F
ファイナンシャルアカデミー内会議室(SPACE3)
会場地図はこちらです。

参加資格:どなたでも参加できます。
参加費:無料定員:80名(定員になり次第締め切りさせて頂きます)
講演は次の2講演を予定
講演1(16:40-17:40)
・タイトル:『機械学習と異分野融合研究の紹介
・講演内容概略:近年,スマートフォンやスマートスピーカーなど音声を用いた端末入力サービスや,
画像認識,自動翻訳技術を用いたさまざまなサービスが発表されている.その背景には機械学習,
深層学習(ディープラーニング)の進化があり,現在も活発に研究が進められている.本講演では,
本学で進めている機械学習(情報学)と医学,保健学などとの異分野融合研究について紹介する.
・講師:神戸大学 都市安全研究センター 滝口 哲也教授
・講師紹介:大村直人神戸大学大学院工学研究科長

 

講演2(17:45-18:45)
・タイトル:『新たな経済社会「バイオエコノミー」を加速する「バイオ×デジタル」融合
・講演内容概略:「バイオエコノミー」,すなわちバイオテクノロジーが影響,牽引する産業群が
 形成する経済,市場が急拡大しつつあり,その産業規模は2030年には約200兆円に成長するとさ
れ,今後の世界経済の拡大を支える.既に農業,健康,工業の幅広い産業に多大なインパクトを与え
つつある.この流れを加速するのが,最先端バイオ技術(超高速ゲノム解読技術,ゲノム合成や
ゲノム編集技術等)が,IT,AI技術やロボット技術と融合,すなわち「バイオ×デジタル」の融合,
が生み出す革新的なバイオ工学(Engineering  Biology)技術である.
神戸大学科学技術イノベーション研究科は,先端バイオ工学研究で日本をリードする研究を展開する
とともに,次々とバイオベンチャーを生み出しているが,本講演ではこうした取り組みを紹介する.
・講師:神戸大学 科学技術イノベーション研究科長 近藤昭彦教授
・講師紹介:大村直人神戸大学大学院工学研究科長

3.懇親会日時:令和元年10月24日(木)19:00~
場所:神戸大学東京六甲クラブ TEL:03-3211-2916
東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇(帝国劇場)ビル 地下2階
参加資格:どなたでも参加できます。
参加費:5,000円

下記申込フォーム:申込締め切りは10月15日(火)です